a bit of happinness

簡潔に分かり易く、をモットーに映画レビュー。

【スマブラSP】カズヤのつかいかた


 スマブラSP DLC第10弾「カズヤ」の使い方動画が放送されました。

キャラの使用感等は以下の記事に簡潔にレビューしました。

参考にしたいと言う方は是非。

カズヤ参戦!

f:id:RH6754:20210629133410p:image

 鉄拳シリーズから主人公の一人、三島一八が参戦。鉄拳そのものはやった事ないんですが、PXZシリーズなどで一八を含む一部鉄拳キャラは知ってました。

何となくこのシリーズって一八よりも平八か仁のイメージだったんですけど、参戦にあたって鉄拳をそのままスマブラに落とし込むのは非常に厳しいものがあるらしい。鉄拳そのものをスマブラで体現しつつファイターとして違和感無い様にする為に諸々捻った結果、一八の「デビル因子を完全に制御可能」と言う特性に目が付けられたのだとか。

ネット上では度々何故一八なのかと疑問が上げられてましたが、これで氷塊しましたね。平八はもとより、同じ因子を持つ仁はデビルの力を制御は出来ない上に嫌ってますし、一八みたいにする訳にも行きませんから。

f:id:RH6754:20210629021601p:image

単にキャラを形だけ参戦させるだけでは意味が無い、「鉄拳」を参戦させなきゃダメなんだと言う桜井さんなりの強い拘りが見られました。

桜井さんのアイディア練り込みや機転、発想力には毎度驚かされますね。それ以上にやっぱり、この人のゲーム愛は凄まじい。

プレイ画面を見る限りは中々玄人向けに見える反面、かなり凝った作りですし流石はプロだと思いました。

Miiコスチュームは結構意外な人選

f:id:RH6754:20210630013002p:image

まずはテイルズオブシンフォニアの「ロイド」。

予想通りロイドはここで来ましたね…。鉄拳が来ましたし、流石にもうテイルズは無いかな。このロイドコスをもって、一応前作のミーコスは全て復刻された様です。

それからスカイリムの「ドラゴンボーン」。よく知らないので画像と説明は割愛。

f:id:RH6754:20210630030809p:image

更にここに来てまさかのデビルメイクライの「ダンテ」!デザインは1準拠。

人気要望共に非常に高いキャラクターでしたが、同社のハンター同様にMiiとして実装と言う形に落ち着きました。

しかし、ユーザーの気持ちそのものは開発にしっかり届いていたと思ってよいのではないでしょうか。ベヨとダンテのコラボはいつか見てみたいですね。

f:id:RH6754:20210630013052p:image

まさかまさかの「シャンティ」からシャンティちゃん!しかも、「Burning Town」の楽曲付き!

これは、俺得過ぎる!

WayForwordもオーイズミもforの頃に公式でアピりまくってましたもんねw どんな形であれ、スマブラへの「参戦」がこの度叶いました!おめでとう!

f:id:RH6754:20210630030853j:imagef:id:RH6754:20210630030857p:image

シリーズ最新作「7人のセイレーン」は本ブログにおいて初めてゲームレビューしたタイトル。スマブラの出典になっている前作「ハーフジーニーヒーロー」も非常に面白いゲームなので、是非もっと沢山の人に知って欲しいシリーズですね。ちなみに二作ともスイッチでプレイ可能です。

楽曲付きのミーコスだけは全部買ってますし単純にファンとしても、これだけは確実に買うと思います。

せっかくですし、「7人のセイレーン」レビュー記事のリンクを貼っておきます。興味がある方は是非!

残り一枠。パスの延長はなし。

f:id:RH6754:20210629023542p:image

長らく続いたスマブラDLCですが、遂に残り一体。ファイターパスvol.3などと淡い期待を抱く人がいるのを理解してか、延長は無いと桜井さん直々のコメント。これ程豪華なゲームを生きてる内に見られただけでも本当に幸運なことではあるのですが、やっぱり終わりが近付くと少し寂しい気もします。

残り一枠、何が来るのか最早予想付きませんねw と言うかもう自分の感覚に自信が無いw ずっと来る(来い)と思ってたレックスは蓋を開けるとホムラとヒカリですしw 予想してたテイルズなんて見事に外してしまいましたしw😂

とは言え本ブログでは、このゲーム業界最大のお祭りを最後まで追って行きたいと思います。コロナ禍で大変な状況ではありますが、桜井さんやスタッフの皆様一同もお体に障らない程度に頑張ってください。

まとめ

メインである一八そのものより、シャンティの方がミーコスとは言え個人的にはサプライズかつ嬉しい放送でしたw

鉄拳の落とし込みのくだりは、桜井さんのプロ意識の高さとゲームへの情熱が感じられてとても良かったと思います。やっぱりこのシリーズは桜井さんの力量あっての物なのかもしれませんね。

一八は結構難しそうに見えますが、基本的にオンラインは諦めてるのであまり問題では無いです。スピリットボードのネタがまた増えるのが個人的には嬉しかったりw